働かないと幸せになれないというのはホントなの?

ネガティブな動機は幸せを呼びこまない

私の友人には、今のご時世でも結婚して専業主婦になった人が何人かいます。

 

普通なら専業主婦っていいなって思うじゃないですか?

 

働かないで楽して暮らせて幸せだな〜・・・って。

 

でもどうやらそうじゃないみたい。

 

結婚しても働いてる友達と専業主婦の友達、

 

どちらかというと働いてる友達の方がよっぽど充実した毎日を送ってそう。

 

専業主婦で本当に幸せそうだなと思うのは趣味を持っていてなにかに打ち込んで頑張っている人。

 

人間って働きたくない、働かない方が幸せって思っちゃいがちですが

 

多分実際は楽なのが幸せなわけじゃないのだと思います。

 

幸せなのはやりたいことがある人です。

 

やりたいことに打ち込みたいというひとは、働く時間がなくなればさらにやりたいことに時間をかけられるから幸せです。

 

しかし、やりたいことも何もないのに専業主婦で毎日楽して暮らしている人は全然幸せそうじゃないです。

 

むしろ時間を無駄にしているように見えるし、離婚しちゃうひとも多いです。

 

やっぱり人生はポジティブな目標を持つことが大事なんだと思います。

 

”働きたくない”と考えるよりも、他にやりたいことを見つけましょう。

 

やっていて楽しい仕事だってなかにはあるとおもいます。

 

働かないとか嫌なことを避けようとするよりも、自分の好きなものを掴みに行く選択肢を選びましょう。