孤独感を感じる時には・・・

孤独感とはどういう状態?

1人で泣いていて外には弱みを見せられない!

 

周囲に迷惑をかけたくないという一心で、どうしても辛さや悲しみを独りで抱え込んでしまうタイプの人が多いのです。

 

辛さに耐えてもっと強くなりたいという性格なので、傷つけられてもどんなにつらい境遇でも我慢してしまうのです。

 

我慢というよりも、それが自分の宿命と受け止めて受け入れてしまうから問題なのです。

 

人間は生まれてきた以上、幸せにいきる権利があります。

 

だれも苦労したらり辛い思いをする宿命などありません。

 

そんな辛い場所に自分を入れてしまっているのも、自分自身なのです。

 

孤独感にひたらず、良い理解者を周囲に探してみませんか?

 

必ずあなたの周りに話を聞いてくれる理解者いるはずです。

 

1人で抱え込まず、問題から脱出する方法がないかどうか、周囲に助けを求めてみましょう。

 

みんな人間は弱い部分をもっています、それはみんな同じなので、自分のそんな弱い部分を相手に見せることを恐れずに相談してみましょう。