【スマホ占いはあなたの身近なメンター】

占い師は心理学を学んでいる

いつも明るく元気でいたい

 

ポジティブシンキングでいたい・・・・

 

そうは思っても、いつも一定の精神状態でいることはできないし、シチュエーションによって感情的になったり落ち込んでしまったりってことがありますよね。

 

自分の感情って自分のもののはずなのに完全にコントロールするのは難しい・・・(~_~;)

 

悩みやトラブルをきっかけに、もしくはなにはなくとも自分の感情をコントロールできずに困った時、スマホ占いを利用してみて。

 

情緒不安定が続いたり、感情がコントロールできないからと言ってフツーの人はカウンセリングに行ったり精神科にかかったりなんてなかなかしないですよね。

 

そんな時スマホ占いがあなたの頼れる身近なメンターとなってくれます。

 

占い師っていうのは実は、謎の力やオカルト的なことだけをしているわけではないんです(笑)

 

鑑定に多少の心理学の考えを利用する場合がほとんど。

 

なので多くの占い師の先生が、独学なり教育機関なりで心理学を勉強してるんだそうです。

 

実際、占いって何かをきっかけに精神的に病んでいる時に利用されるものですよね。

 

別に恋愛や結婚を占うためとかではなくとも、メンターとしてスマホ占いを利用するのも実はありなんです!!!!