最高の自分を演じよう

最高の自分を演じることは人生最大のビジネス

誰だってきっと、社交的で明るくポジティブな人間に

 

なれるものならなりたい・・・・・そう思うのでは?

 

そう頭では思っていても、感情が邪魔をしたり

 

なぜだかイライラや醜い感情が生まれてきて、望むような自分ではいられない〜

 

そんな経験をしたことはありませんか?

 

女性はどうしても生理などでホルモンのバランスを乱しやすいため

 

情緒が不安定になり、なかなかいつもポジティブな自分をキープするのが難しかったりします。

 

しかし、ついネガティブなことを考えてしまったり、悪態をつきたくなってしまった時は

 

そのデメリットを考えてみてほしいです。

 

醜い感情を晒すことであなたが得られるメリットは一切ありません。

 

むしろデメリットが生まれる可能性が高いでしょう。

 

情緒不安定な様やネガティブな自分を周りに見せることで

 

あなたの評価が下がったり、ネガティブなイメージを植えつけることになります。

 

嫌いな人には嫌いという態度をとってしまう人もいますが、

 

思ってること全部、態度に出さなくてもいいのです。

 

賢い人はそれをよく知っています。

 

だから嫌いなヤツが相手でも、本心では嫉妬やネガティブな感情を抱いていたとしても

 

そんなの一切表に出したりはしません。

 

そして理想的な明るくポジティブで素敵な自分を演じ切ります。

 

結果、周りにの目には”明るくポジティブで素敵な人”と映るワケです。

 

時には情緒不安定に成ってしまう時などあるでしょう。

 

しかし、そんな時も自分のために、素敵な自分を演じ切りましょう。

 

それがあなたの最大の人生における仕事と言えるでしょう。

 

あなたの良いイメージは必ずあなたに利益をもたらします。

 

人前でイメージを売るビジネスを意識的に行えるかどうか・・・・

 

それが最終的にあなたにもたらす利益や生活の違いに現れることでしょう。

 

日頃から最高の自分を演じる努力をしましょう!